東部環境サービス㈱ 流通事業部

貿易事業(果物・野菜、製菓、その他)

貿易事業 東部環境サービス

お問い合わせ(запрос)

ロシア貿易/パームオイル・PKS/重油(M100等)についてのご質問、ご相談などはメールにてお願い致します。お電話ではすぐにはご返答できませんのでよろしくお願い致します。

販売店・代理店 お問い合わせ

 

携帯ページ

АО «Тобу Канкё Сервис»
Отдел планирования и распределения

ロシア貿易事業

東部環境サービスは主にロシアとの貿易を積極的に推進していくとともに、日本の更なる魅力を世界へ伝えることを使命とし、事業活動を行っています。

ロシアは21世紀に入ってからは、豊富な原油や天然ガスなどエネルギー資源により、急速な発展を遂げています。

世界各国ではまだまだ日本商品は群を抜いて人気があり、安心・安全な商品としてロシアでも人気があります。

【ロシア市場にご興味のある企業様へ】
弊社では長年の実績により信頼のおけるパートナーをロシアに有しております。
ロシアの取引先は様々な日本の商品提案を望んでおられます。
今後ロシア市場への参入をご検討の企業様がおりましたら弊社にご相談ください。
ご興味をお持ちの方は左の”お問い合わせ”バナーよりお問い合わせください。

コンテナ輸送

現在、日本の食品を中心にあらゆる分野の商品を輸出して幅広い貿易ビジネスをめざしています。

アズブカフクサ

良質な食材を厳選し、安定供給できる体制を整え、新たな「食」へのニーズに対応

果物 りんご メロン

   

・ 貿易-事例[青果物の輸出]


高級ス―パ等を顧客に持つロシアの商社とパートナー契約をし、モスクワ地域中心に日本産のリンゴ等を輸出しています。ロシアの消費者の嗜好や市場傾向を把握・調査するため試食などを行い、パートナーと共に常に市場に合った最適な供給ができるように心掛けております。

野菜 トマト 乾し椎茸

モスクワを中心に輸出
長野さんリンゴ
 
松本市商工観光部様のご依頼により長野県産のりんごを出荷開始
ロシアで日本のりんごのイメージは青森産が定着しているため、弊社よりパッケージでの差別化を提案させていただいた結果、注文を取ることができました。
今後のイメージ戦略により通常の10kg箱につなげる予定です。
ロシアスーパー グローバスグルメ
ロシアスーパー 長野県産リンゴ
香川の四角スイカを輸出
 サイコロのような外観の香川県産の「四角スイカ」がロシアの富裕層の間で人気上昇中だ。モスクワの高級スーパーでは、1個2万8千ルーブル(約8万5千円)で売られている。最近メディアで取り上げられたことで需要が高まり、14日のインタファクス通信によると数日間で5千ルーブル値上がりした。
 日本から数十個空輸した小売りチェーン「アズブカ・フクーサ」によると、「エキゾチックな物が好きな人」が、一種のジョークとして買っていくことが多いという。
 四角スイカは未熟なうちに収穫するので、観賞用とされ、食用には向かない。しかし店頭ではロシア語で「観賞用」と明記されていないため、実際に食べている人もいるそうだ。
 約6キロの四角スイカとほぼ同じ重さの普通のスイカは、モスクワでは国産が旬となる8月に1個約100ルーブル(約300円)で販売される。
 香川の四角スイカをロシアへ輸出

2013年7月10日 
 
四角スイカ ロシアへ30個輸出
 
 香川の四角いスイカ「アズブカ・フクーサ」
【モスクワ共同 2013年7月15日掲載】
 香川の四角スイカ ロシアで人気